WEB作成の用語集

WEB作成の基本的なキーワード用語

初めてWEB作成に取り組む際にお役立ちのキーワード用語集です。基本的な用語ばかりですので、ホームページ作成の際に目を通してみてください。細かい点では多少、正確さに欠ける面もあるかと思いますが一般的なニュアンスではほぼ、間違いないかと思います。


あ行

ウェブ(web)
インターネットのこと。ワールド・ワイド・ウェブの意味で、ネット上に張りめくらされたリンクの網をくもの巣(web)にたとえてこう呼ぶ。ウェブサイトといった場合、インターネット上で公開されているブログやホームページ全般を指している。


ウェブ標準
W3Cに準拠したホームページやブログの作り方をすること。htmlやcssの書き方は国際的に一定の決まりがあり、W3Cの方でその取り決めがなされている


SEO対策
検索エンジンの検索結果で上位表示されるように、ホームページやブログを最適化すること。アクセスアップになる傾向がある。


か行

検索サイト
検索エンジンとも。グーグルやヤフーなど、キーワードを入力したらおすすめページをランキング表示してくれるサイトのこと。ディレクトリ型とロボット型があり、中小の検索サイトは無数にある。サイト登録といった場合、自分のブログやホームページを検索エンジンにインデックスしてもらうことを指す。


W3C
ウェブ標準の国際的な機関のこと。ウェブサイト作成においての国際的な標準化活動をおこなっている非営利団体。


初めてのWEB作成 > WEB作成の第1歩 > WEBサイトの種類 > ドメインの取得 > レンタルサーバーの選択 > HTMLの書き方 > CSSの書き方 > WEBデザインの方法 > WEB作成と集客